新教室からこんにちは!湘南ゼミナール主催~河合塾マナビス エキエ広島校~

2020年3月23日(月)、湘南ゼミナール主催「河合塾マナビス」エキエ広島校が新規開校しました。湘南ゼミナールは2007年2月より株式会社河合塾マナビスとフランチャイズ契約し、現在では全国7都県に合計48校を運営しています。

本日は、開校したばかりの「河合塾マナビス」エキエ広島校についてご紹介します。

写真:河合塾マナビス エキエ広島校の学習ブース

エキエ広島校は、JR西日本・新幹線『広島駅』に直結する2019年10月にオープンしたばかりの駅ビル『エキエ』の2階にあり、大変通い易い立地です。

広島県は河合塾マナビスとしては初出店のエリアとなりますが、湘南ゼミナールが主催する河合塾マナビス47校舎(エキエ広島校を除く)からも広島大学に合格者を出しています。

大学受験において、全国の難関国公立・私立大学へ数多くの生徒さんを送り出すマナビスならではの学習スタイルを、広島県の高校生にもぜひ体験いただきたいと校舎長の秋光も話します。

写真:河合塾マナビスエキエ広島校 校舎長の秋光

―――河合塾マナビスはどんな塾ですか?

秋光:
河合塾マナビスは「映像授業」とアドバイザーによる「学習ナビゲーション」を受ける通塾式の塾です。
「映像授業」は、全国の河合塾から選ばれた講師だけが指導する良質な授業で、教えるということに関しては効果・実績ともに確かなものです。入試対策や、さまざまなレベルに合わせた約1,000 以上の映像コンテンツで、自分が行きたい大学に合わせたオーダーメイドな学習方法を進められます。

―――豊富な映像授業の中から、自分に合うものを見つけるのも大変…。どのように受講していけば効率的に学べるのでしょうか?

秋光:
校舎には私をはじめ「アドバイザー」と呼ばれる受験のことを熟知したスタッフが常駐しています。我々アドバイザーは、「映像授業」をいかに効率的にフル活用してもらえるかを考え、勉強の方法論や科目の特性を熟知した教務力を提供しています。

「映像授業」受講後に生徒さんとアドバイザーが1対1で行う湘南ゼミナール主催校舎のアドバイスタイムでは、ホワイトボードを使用して生徒さんの習熟度を確認していきます。その際、生徒さん自身がホワイトボードに書きながら、自分で説明できるまで学習していただくので、自ずと習熟度は高まります。さらには、学習内容に合わせて学習計画のフォローアップも毎回の授業後に行っています。

―――自立した学習へと繋がるようフォローする中で、どうしても”やる気がでない…”といった悩みをもつ生徒さんにはどう対処していますか?

秋光:
やる気の源は、ゴールが鮮明であることが大切です。生徒さんで言えば志望校、まず自分のために志望校を選べているかを見直していきます。
将来の夢を持って、受験勉強をスタートできるお子さんは一握りです。しかし河合塾マナビスに入る生徒の皆さんが、高校から大学へ進学したいという想いをもって通っていただいています。ですから、まずは生徒さんと一緒に志を立てていくことで、「自分のための志望校」「自分の為の勉強」をできるように個別フォローをします。

そして、今自分がどの位置に居て、志望校にたどり着くまでにどれくらいの距離があり、時間の猶予があるのか…可視化して課題を具体的にしていくことで、いつまでに何をしなければいけないかが明確になり、目標を持ちやすくなると思います。

広島県の皆さまには、「河合塾マナビス」の学習形態を新しい選択肢として、ぜひ一度体験いただきたいと思います。


―――以上、秋光インタビューより。

河合塾マナビスは、基礎学力の定着から志望校別に個々の要望へフィットさせた入試対策まで、レベルや目的を細かく設定できます。部活や習い事などの予定に合わせて河合塾マナビスへ通塾することで、他の習い事と両立しながら、志望校へ向けた学習を進めることが可能です。

毎回の映像授業受講後には、受験のプロである「アドバイザー」と学習内容の習熟度確認を行い、より効率的に学習できるよう都度確認しながら自立した学習へとつなげていきます。
ぜひ、湘南ゼミナール主催「河合塾マナビス エキエ広島校」へお気軽にお問い合わせください。

お問合せ・資料請求はこちら

河合塾マナビス エキエ広島校 
主催(株)湘南ゼミナール
【対象】高1 ~ 3 生、および中高一貫校の中3 生
[住所] 〒732-0822 広島県広島市南区松原町1-2 ekie 広島2F
[アクセス] JR 山陽本線・芸備線・呉線・可部線「広島」駅から徒歩1 分
[お問合せ] ☎082-568-9001